はははのはに研磨剤が入っていないって本当なの?

モモンヌケアとピューレパールの比較を総評

 

はははのはに、研磨剤は入っていません。

 

研磨剤が入っていなくて、本当に汚い歯が白くなるの?

 

と、思われるでしょう。

 

話はちょっとそれますが、研磨剤と聞いて、皆さんはなにを連想しますか?

 

私は台所で母が使っていた研磨剤入りの洗剤を思い出します。

 

一カ月に一度、母は研磨剤入りの洗剤をシンクの中に垂らして、ステンレスたわしでゴシゴシと磨くのです。

 

そうするとくすんでいたシンクがピカピカのツルツルになるのを覚えています。

 

研磨剤入りと聞くと、私はピカピカになったシンクが思い出され、ピカピカになると、意識に刷り込まれてしまっています。

 

でも、よく思い出すと、研磨剤入りの洗剤で磨いたシンクは小さな傷だらけです。

 

そう、研磨剤は、削ってきれいにするのです。

 

>>【はははのは】で白い歯に


市販の歯磨き粉にはほとんど研磨剤が入っています

市販の歯磨き粉にはほとんど研磨剤が入っています

 

市販の歯磨き粉の成分を見てみると、ほとんどの製品に研磨剤が配合されています。

 

だからと言って、先ほどのシンクがピカピカになったの例え話のように、小さな傷もつきません。

 

よく言われているように、研磨剤がすべて危険というわけではありません。

 

本当に危険だったら、有名メーカーが何年も前から研磨剤入りの歯磨き粉を店頭で売っていることに疑問が出てくると思います。

 

歯は硬いのです。

 

その硬い歯を削るほどの研磨力が、市販の歯磨きに配合されている研磨剤にはない、ということです。

 

つまり、研磨剤入りの歯磨き粉でも、用法・容量を守って、磨いていれば問題はないのです。

 

市販の歯磨き粉の研磨剤は、今食べた物の着色(ステイン)を除去するために、配合されていると思っていいでしょう。

 

(歯が白くなるか、ならないかはまた別の話です)

 

もし、歯磨き粉の成分表を見る機会があったら、次の成分を探して下さい。

 

「炭酸ナトリウム」、「ケイ素」系のものが印字されていたら、それが研磨剤です。

 

もしくは、研磨剤と表記している歯磨き粉もあります。

 

>>【はははのは】で白い歯に


でも、歯の寿命を考えると歯は研磨しない方がよい

はははのはで二か月後には白い歯に

 

歯の健康と、研磨剤は問題がないと思っていいでしょう。

 

でも、研磨剤が入っていればやっぱり歯を傷付けることに変わりはありません。

 

歯の健康を本当に思うなら、研磨剤無しの歯磨きを選ぶのは当然です。

 

ホワイトニング歯磨き「はははのは」は研磨剤が一切配合されていません。

 

では、どうやって歯を白くするのでしょうか?

 

パパインといって、パパイアの果実乳液から抽出される汚れるに働きかける酵素が、汚れを分解します。

 

さらに、ソープナッツという、洗浄作用に優れた天然の洗浄成分が、パパインで分解された汚れの隙間に入り込み、黄ばみをごっそり落とし、美しい歯にします。

 

市販の歯磨きには配合されていない、この二つの成分が、あなたの歯を研磨剤なしで、安全に白くするのです。

 

でも、「はははのは」は一回磨いたら、歯が真っ白!と、いう訳にはいきません。

 

植物由来のホワイトニング成分で、安全に時間をかけて磨きあげます。

 

そして、汚れで2度と歯が黄色くならないように、歯のコーティングもしれくれます。

 

「はははのは」は続ければ、続けるほど歯が白くなります。

 

「はははのは」は続ければ、続けるほど歯が輝きます。

 

研磨剤は入っていませんが、歯が白くきれいになる歯磨き粉。

 

それが「はははのは」です。

 

>>【はははのは】で白い歯に